楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

沖縄観光コンなど12法人 観光庁、日本版DMO候補法人に登録

17/08/28

観光庁は8月4日、観光地域づくりの舵取り役として期待される「日本版DMO」の候補法人の第10弾として12法人を登録した。これまでで登録されたのは157法人となった。

候補法人は(1)複数県にまたがる広域連携DMO(2)複数の自治体が絡む地域連携DMO(3)単独の市町村でつくる地域DMOの3つに分類。

今回登録されたのは、「広域連携DMO」が沖縄観光コンベンションビューロー(沖縄県)の1法人。

「地域連携DMO」がしまなみジャパン(広島県尾道市、愛媛県今治市、上島町)▽愛媛県観光物産協会(愛媛県)の2法人。

「地域DMO」が気仙沼地域戦略(宮城県気仙沼市)▽横手市観光推進機構(秋田県横手市)▽JTCA(新潟県長岡市)▽勝山市観光まちづくり(福井県勝山市)▽高野町観光協会(和歌山県高野町)▽白崎観光プラットフォーム(和歌山県由良町)▽せとうちホールディングス(広島県尾道市)▽有田まちづくり公社(佐賀県有田町)▽串間市観光物産協会(宮崎県串間市)の9法人。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今旅

JR御茶ノ水駅からスポーツ用品店街、古・書店街、明大通りの楽器店街など専門店街を歩く旅...

今旅

新宿区の新宿四谷旅館協同組合から、四谷駅から新宿三丁目駅までを歩く東京観光の提案...

今旅

信州DC後も信州南部、中央アルプスと南アルプスに抱かれた長野県駒ヶ根市は秋冬の話題が豊富...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ