楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

初夏はメロンの季節、関西でも知って 茨城県

18/06/01

茨城県販売流通課の吉原正憲さんと茨城県大阪事務所の佐藤恵美子さんが来社した。生産量日本一を誇る「いばらきメロン」が最盛期を迎えたことを紹介した。

茨城県産のメロンは全国シェアで約26%を占めるものの、関西での「いばらきメロン」の知名度は高くない。そのため5月下旬には大阪府豊中市の豊南市場、阪神間に点在する阪急百貨店でフェアを開催する。

吉原さんは「5―6月は最盛期で『ハッピー・メロン・シーズン』としてPRしています。県内では様々な品種が栽培されており4月から11月まで長期間お楽しみいただけます。今が旬の『イバラキング』は茨城のみの品種でお勧めです」。

ハッピー・メロン・シーズンでは、給水ならぬ給メロン所でメロン食べ放題の「茨城メロンメロンラン」、メロンに関するトークショーなどを県内外で展開する。

佐藤さんは「まずは関西の人たちの胃袋をメロンでがしっとつかんで、茨城へ関心を持っていただけたら。メロン狩りツアーなど旅行会社に商品化を働きかけていきたい」。茨城へは神戸空港から直行便がある。

茨城県のお2人

茨城県のお2人

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
水の国和歌山で海川の恵みを体感

間近に控える夏本番。この季節に輝くのが和歌山県だ。雄大な太平洋が青く輝き、豊かな森林を流れゆく...

ノスタルジック山陰が今夏は熱い鳥取編

山陰デスティネーションキャンペーン、JTB「日本の旬」と大型観光キャンペーンが相次ぐ夏の山陰に...

ノスタルジック山陰が今夏は熱い島根編

今年は、まごうことなき“山陰の年”だ。4月からスタートしたJTB「日本の旬」は瀬戸内・山陰を舞...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ