エコで気軽に加賀温泉郷周遊 超小型モビリティプランも

奥深い北陸新発見・石川編(17/07/18)

小回り利く移動ツール クーポンで便利に

石川県・加賀温泉郷では「エコ」な乗り物を使っての地域周遊を提案している。電気自動車やレンタサイクルなど小回りが利いて回遊に便利な移動ツール。各温泉地では周遊コースを設定、市も気軽な利用を促すクーポンを用意するなど「エコ」で気軽な旅を楽しんでもらおうと取り組みを進めている。

“エコ旅”の目玉となるのが、超小型モビリティ「温(ぬく)モビ」。2人乗りの電気自動車で、CO2排出ゼロ、とにかくコンパクトに立ち回れる利便さで温泉街周遊にもってこいの次世代の乗り物だ。加賀温泉郷内では一律3時間3300円、1時間1600円でレンタル。

温モビ
超小型モビリティ「温モビ」は小回りがきき、
温泉街周遊にもってこい

山代温泉では「温モビ」と電動レンタサイクルを山代温泉旅館協同組合加盟旅館の宿泊者と日帰り客に、電気自動車を旅館宿泊者にレンタル。電動レンタサイクルは4時間500円、電気自動車は3時間3千円から。通常のレンタサイクルもある。

借りる乗り物ごとにコースを設定して山代ならではの湯めぐり・まちめぐりを提案。「温モビ」と電動レンタサイクルなら温泉街にある九谷焼関連施設を巡るコースや、「やましろ食べ歩きクーポン」を使いこなすコースなど。加賀温泉郷周遊や福井県境、金沢まで足を延ばすバージョンも用意している。

加賀市が昨年3月から設定している「ECO乗りクーポン」を使えば、もっと便利に山代、山中、片山津各温泉の周遊が楽しめる。

クーポンを使えば、3つの交通手段のなかから1つを利用できる。加賀温泉郷観光の定番周遊バス「キャン・バス」の1回乗降券2枚分、電気自動車を利用する「EVレンタカー」の500円割引、「電動レンタサイクル」の3時間利用の3つ。山代・片山津の共同浴場「総湯」や山中の「菊の湯」、山代の魯山人寓居跡いろは草庵など23施設のなかから1カ所を利用できる施設入場券と、3温泉の温泉街で味わえるスイーツ券1枚も付く。温泉郷宿泊者限定の販売。

クーポンの「温モビ」版は3時間利用が2千円で利用できる。施設入場券とスイーツ券も2枚ずつ付くからお得感は歴然だ。こちらは宿泊者でなくても購入可能。

問い合わせは加賀市観光情報センターKAGA旅・まちネット 電話0761―72―6678。

北陸石川 旅のおすすめサイト