和倉温泉の夏休みは縁日と花火で笑顔に

奥深い北陸新発見・石川編(17/07/18)

7月29日―8月20日は「わくわく夏まつり」

和倉温泉の夏休みは「わくわく夏まつり」で楽しもう。7月29日―8月20日の連夜、和倉港の和倉温泉わくわくプラザに縁日が軒を連ねる。大人も子どもも笑顔の旅の思い出になることは間違いない。


七尾湾に面した和倉温泉。開湯1200年の
温泉街には海の風情が漂う

縁日広場では射的や輪投げ、ボールすくい、スマートボール、型抜きなど懐かしの夜店が並ぶ。竹馬やベーゴマ、スイカ割り、太鼓といった遊び・アトラクション、抽選会もあり、会場は賑わいに包まれる。時間は20時―21時10分ころ。

8月3日のみ休業となるが、この日は夏のビッグイベント「和倉温泉夏花火」。20時30分から北陸最大級の3尺玉など花火が1千発超打ち上げられ、夏の夜空を焦がす。

問い合わせは和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合 電話0767―62―1555。

北陸石川 旅のおすすめサイト