小豆島ふるさと村を起点にスローツーリズムへ

癒しの小豆島で紡ぐ物語(17/07/28)

体験メニューが充実 合宿などにも

小豆島町の小豆島ふるさと村は、自然、伝統文化など小豆島ならではの体験メニューが充実している。施設内には宿泊施設やキャンプ場、スポーツ施設など付帯施設も備えており、家族やグループ、団体の体験学習旅行に最適だ。

海の体験はカヤック、釣り船、地引網、ヨットと充実。食は夏のそうめん流しがおすすめ。オリーブクラフトや手打ちうどん教室など手作り体験メニューも豊富で、小豆島・香川の文化に触れられる。

小豆島ふるさと村
夕陽のシーカヤック

また、同村を起点に風を感じながらスローな小豆島観光はどうだろう。レンタカーやレンタサイクルのほか、面白いのが定員2人の電気自動車「豆モビ」だ。軽自動車より小回りが利いて環境にもやさしく、気軽に乗りこなせるのが特徴。オリーブ公園や二十四の瞳映画村、エンジェルロード、中山千枚田あたりまで繰り出せる。料金は4320円。

体験の問い合わせは、同村 電話0879―75―2266。

宿泊は公営国民宿舎小豆島、公共の宿ふるさと荘、ファミリーロッジ、キャンプ場と様々な利用形態に対応。運動施設やホールも備え、スポーツ・ゼミの合宿での利用も多い。団体の昼食には公営国民宿舎小豆島が充実したメニューを用意している。

香川小豆島 旅のおすすめサイト