楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

19年10月25日号 トラベルニュースat本紙

19年10月25日号トラベルニュースat本紙

台風19号、旅行シーズン直撃

東日本を中心に甚大な被害をもたらした台風19号。災害救助法適用自治体の数は東日本大震災を超え、浸水など住宅被害は西日本に大きな被害を与えた平成30年7月豪雨を上回る。観光地でも神奈川県箱根温泉や茨城県大子町では一部の旅館ホテルが浸水するなど直接的な被害が出た。また、交通機関も首都圏と長野、北陸方面を結ぶ北陸新幹線や中央自動車道、上信越自動車道が一部区間で不通になったことで、旅行の見合わせや宿泊キャンセルは東日本から北陸まで広範囲に及んでいる。多くの観光地や温泉地に被害はなく通常営業を続けているが、旅行の自粛ムードや風評被害で秋の行楽シーズンへの影響は甚大だ。影響を受けた地域からは16年の熊本地震や18年の西日本豪雨と北海道胆振東部地震後に政府が予算を付け、観光需要を喚起するために行った、「ふっこう割」のような取り組みを求める声が高まっている。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ