楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

KNT新体制、一部スタート 中部、関西、訪日が事業開始で組織改正

17/10/12

KNT―CTホールディングス(丸山隆司社長)は9月28日、地域旅行会社「近畿日本ツーリスト中部」と「近畿日本ツーリスト関西」、訪日旅行事業会社「KNT―CTグローバルトラベル」が10月1日から事業を開始することに伴い組織の一部改正・廃止を行ったほか、新たに就任する役員を発表した。

組織改正では、近ツー個人旅行のWeb事業部とe宿泊事業部を統合し「Web・e宿泊事業部」を10月1日付けで新設。首都圏、中部、関西営業本部にそれぞれ設置しているWebセンターも新事業部に集約し、来年4月に設立する「KNT―CTウェブトラベル(仮称)」の事業開始を見据えて再編した。

また、KNT―CTホールディングス海外旅行部の中部海外航空仕入センターと関西海外航空仕入センター、訪日旅行部の訪日FITセンターは廃止。

近ツーでは、中部営業本部と関西営業本部に置く各支店、営業所、センターおよびグローバルマーケティング事業部およびグローバルビジネス支店、海外団体サポート部を廃止した。

近ツー個人旅行でも中部と関西営業本部に置く支店や営業所などを廃止した。

いずれも10月1日付で事業を始めた新会社や来年4月に設立する近ツー首都圏、近ツーECCに向けた再編。

新会社の社長には、近ツー中部が佐藤誠之執行役員中部営業本部長、近ツー関西が三田周作執行役員関西営業本部長、KNT―CTグローバルトラベルは稲田正彦KNT―CT執行役員が就任。3社はいずれも資本金1億円でKNT―CTの100%子会社。設立日は2017年6月1日。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
SNS映えする冬の新潟2

冬の新潟特集第2弾。雪国新潟だからこそ見られるフォトジェニックな風景、景観に加え、冬の新潟は...

SNS映えする冬の新潟1

秋の紅葉。これは国内の比較的広い地域で見ることができる。だから秋観光にはライバルが多い。では...

名湯拠点にいざ清流の国岐阜へ

日本の真ん中、岐阜県。春夏は深い緑、秋は紅葉と豊かな山々が大地を包み、清らかな水をたたえた川...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ