楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

越前古窯博物館が10月28日オープン 福井県

17/09/29

福井県観光連盟の山田光俊さん、同県大阪事務所の大石健司さんがこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れ、越前町に10月28日にオープンする「越前古窯博物館」の魅力を訴えた。

越前古窯博物館は国登録有形文化財を展示する「資料館」、福井の古民家を移築した「旧水野家住宅」、本格的な茶室「天心堂」と「天心庵」で構成される。

なかでも資料館は、国登録有形文化財である福井陶器資料館のコレクションを展示。平安時代から近代までの越前焼を紹介する。

「これまで越前焼をここまでわかりやすく紹介する施設はありませんでした。多くの人たちに越前焼の魅力を知ってもらいたい」と山田さん。

また日本遺産「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群―御食国若狭と鯖街道」に選ばれたことにも触れ、鯖街道の往来を通して魅力ある街道沿いの社寺、まち並み、民俗文化が構築されたことアピールした。

福井県の皆さん

福井県の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
小社来訪 カテゴリ
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
冬は北近畿の季節まんぷく紀行へ

本格的な冬が到来。とくれば、旅の興味は冬の味覚の王者・カニに集中する。京都府・兵庫県北部の北近...

実りの島壱岐で粋な旅

玄界灘に浮かぶ長崎県・壱岐。古事記の国生み神話と大陸との交流を伝える歴史遺産、離島ならではの風...

四国が描く観光の渦に飛び込め愛媛編

四国特集の大トリは愛媛県。日本が誇る古湯・道後温泉では新しい外湯施設が誕生、加えて定番のアート...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携アイテム。大阪にある全国の出先案内所収録。毎年5月発行

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。18年版11月15日発売

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ