阿智昼神の旬-周遊バスで花めぐりや遠山郷へ

昼神温泉郷は24時間ご当地体験(17/08/01)

遠山郷へは団体貸切も可

昼神温泉郷を拠点に、阿智村内や周辺地域での花の観賞やフルーツ狩りをセットした周遊バスが運行されている。ゆるキャラならぬ「湯るガイド」が旬の見どころを案内、団体貸切便の設定も用意している。

阿智村周遊バスは通年で運行。春は桜や花桃の名所や飯田の城下町をめぐるコース、7月はブルーベリー狩りとアップルパイづくりを体験するコースで実施した。8月1―6日は飯田市で開催される「いいだ人形劇フェスタ」の送迎便。3千円。その後8月中旬までは、ひまわり畑が美しい平谷高原を散策するコースで2千円。さらに9月末までは、コスモスが一面に咲く治部坂高原の自由散策が楽しめるコース。2千円。

最少催行人員5人、定員は20人。前日17時30分までに要予約。

また11月まで「日本のチロル」と称される遠山郷・下栗の里を訪ねる団体貸切便を随時運行する。日本の原風景が残り南アルプスを望む自然を満喫できる。昼神温泉郷発着で所要時間の目安は6時間半。行程、立ち寄り箇所は相談に応じる。

料金は要問い合わせ(ガイド料込み)。

長野昼神温泉郷 旅のおすすめサイト