楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

泉佐野市、NECと観光地域づくりで連携協定を締結 第1弾はシェアサイクルサービスの実証実験/大阪

21/07/19

大阪府泉佐野市(千代松大耕市長)とNEC(森田隆之社長)はこのほど、「持続可能な新しい観光地域づくりに関する連携協定」を締結した。観光に関する行動データを活用し、地域観光の活性化を図る。

連携による第1弾の取り組みとして、7月から観光情報の配信とシェアサイクルによる観光サービスの実証実験を実施。市内4カ所にシェアサイクルの駐輪ポートを設置、利用時の位置情報から観光情報をスマートフォンに配信し、得られた属性や行動データから、リピーターの創出やファンの拡大といった観光の課題解決、観光活性化施策の立案につなげる。

泉佐野市NECシェアサイクル

シェアサイクル駐輪ポートのイメージ

将来的にはインバウンド誘客につなげることも見据えるが、まずは今年度は関係者を対象に実証実験を実施。国内の一般利用者については来年度以降のサービス提供を予定している。これにより市内周遊や滞在時間増進を目指す。

大阪府や府内の市町村、企業、大学などでつくる「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」が観光をはじめ地域の課題解決に向けた取り組みを進めるなか、NECが「インバウンド・観光の再生」分野のプロジェクトコーディネーターを担当していることから今回の協定締結につながった。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山代編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山代温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ