楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   コラム

コラム

カテゴリ

計画性のない人

「なるようになるから」と、行き当たりばったりで計画性を持たない人はいつまでたっても決めたことを実行できず、信頼をなくして損をします。計画性のない人とはすなわち時間をうまく使えない人。時間にルーズな人は仕事もルーズでしょう? 何事もまず...

講釈師が語る一休さんの十八 華叟和尚、徹底的に鍛える

21/10/18    

堅田は禅興庵(現在の祥瑞寺)の華叟和尚に弟子入りをしようとするが、前払いをされる宗純。確固たる決意で以って、其の日から門の前で座禅を組んで、夜になると寺の軒下で寝ました。 四、五日経ったある朝、華叟和尚が弟子を連れて、村の檀家の元へ行...

アルベルゴ・ディフーゾ 新デスティネーションに

21/10/15    

以前ご紹介した『アルベルゴ・ディフーゾ』。 イタリア発祥の地域活性化コンセプトであり、イタリアのアルベルゴディフーゾインターナショナル協会(ADI)が運営している宿泊施設向けの認証制度でもある。世界中では通称『AD』と呼ばれている。 ...

「心のバリアフリー認定制度」がスタート

2020年を機に「共生社会」や「心のバリアフリー」という言葉を様々な場面で見かけるようになりました。そして、観光施設における心のバリアフリー制度として第一弾の66施設が認定されました。ともにバリアフリーに関する教育訓練を実施してきた観光施設...

公取委の課長を訪ねる

21/10/13    

第1回の欧州観光・余暇行政調査団では、最初の訪問先英国イングランド観光局での「観光とはマーケティングです。自分の国に興味を持つこと。そして歴史・伝説などの物語や文化を知らせることです」とのモンタギュー局長の明言が特に印象に残っています。 ...

人材紹介と部屋稼働 厨房ならではの要望に応える

私の仕事の中には「人材紹介」というものもあります。現在、ありがたいことに全国各地に料理人を紹介し、各旅館ホテルでお世話になっているのですが、人手が足りなくなった時の料理人の手配、新しいホテルが建つ時に腕の立つ料理人を紹介するなど、このような...

日本の遊覧船事業 コロナ禍で打撃も様々な工夫

21/10/11    

「クルーズ客船に乗りたいですか」と聞いたアンケートに、日本人の約50%の人が「船酔いが嫌なので乗りたくない」と答えたといいます。すなわち日本人の約半分が、船酔いを恐れて船に拒否反応を示していることになります。 たしかに、「板子一枚下は...

COVID—19 収束のロードマップを

21/10/04    

日本のワクチン接種率(2回接種)が総人口の53%、65歳以上の88%となり、高齢者のほぼ9割がワクチン接種済みとなりました(9月16日時点)。短期間でアメリカの接種率を追い越すスピードでワクチン接種が進んだ結果、そのワクチン効果により国内に...

すべてが映える理想宿 峰温泉玉峰館(静岡県)

21/10/01    

6月25日(金) 玉峰館は大正時代に大噴湯を掘り当てた、峰温泉開祖の老舗宿。今も露天風呂から温泉櫓を望み、グツグツと湯が自噴する音を常時聞きながら入浴できるのが最大の魅力です。 2013年に新設された大浴場も、なぜか爽やかな気分になる...

菅政権の功績 新たな観光業界の礎に—

21/09/30    

現在、自民党総裁選の真っ只中であろう。どなたが総裁になってもぜひ観光業のさらなる発展と強力な推進をお願いしたい。 そこでコロナ禍での菅政権、とりわけ観光業界にとっての一年を総括したい。 菅総理が総裁選に出馬しないと表明した。これ...

購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ