楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

中小企業庁、9月は「価格交渉促進月間」 観光庁、旅行業団体へ周知促す

21/09/06

観光庁は、中小企業庁が9月を対象期間として実施している「価格交渉促進月間」について、日本旅行業協会や全国旅行業協会ら各旅行業団体に対し、各会員への周知を促している。

「価格交渉促進月間」は、最低賃金の改定を含む労務費や原材料費の上昇などが下請価格に反映されることを促すため、発注側企業と受注側企業との間の価格交渉を促進させるもの。発注側企業から原価を低減するよう一方的な要請があるほか、労務費や原材料価格が上昇している受注側企業が発注側企業へ価格交渉の申し込みが難しいという現状を踏まえ、8月25日に関係省庁間で合意されていた。

同庁では価格交渉促進月間終了後にフォローアップを実施。下請Gメンによる重点的なヒアリングなど受注側企業への状況調査と、先進的な取り組みなど調査結果を公表するほか、下請代金法違反については公正取引委員会と連携して対処していく。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ