楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ライオン キレイのリレーを開始、JR九州やはとバスが参加

21/02/17

正しい手洗いなどの清潔衛生習慣を個人のレベルからコミュニティレベルでの行動に広げようと、ライオンは「キレイのリレー」プロジェクトを開始した。外出先や職場での清潔衛生環境に対する不安の少ない社会の実現を目指す。

 

不特定多数が利用する運輸・観光事業者、商店街などに協働を呼びかけ、プロジェクトに参加する事業者等にはハンドソープ「キレイキレイ」を無償で提供するほか、同社スタッフによる「出張清潔衛生授業」を行っている。独自の「清潔衛生対策ステッカー」も提供する。

「キレイのリレー」にはこれまでにJR九州、はとバス、すみだ水族館(東京都墨田区)、新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)などが参加している。

このうちJR九州は「コロナ禍でもお客さまのために、前向きに地域を元気にしていくことが使命であると考えております。プロジェクトに取り組み、駅や列車を清潔に保つことで、お客さまに、より楽しく笑顔で列車をご利用いただき、感染症に負けない地域づくりを目指していきたいと考えております」とコメントしている。

JR九州の特急列車「あそぼーい!」でも展開

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ