楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

都庁で観光バスの換気力などコロナ対策を実演 小池知事が出席

20/10/03

観光バスの換気性能の高さやコロナウイルス対策を知ってもらおうと「観光バス車内換気性能等の実地見学会」が10月1日、東京都庁前で小池百合子都知事も出席して行われた。

Go Toトラベルに東京が追加された機会に、コロナウイルス感染症の影響で利用が低迷する観光バス利用の安全性をアピールしようと、日本旅行業協会関東支部、全国旅行業協会東京都支部、東京バス協会の3者が主催した。

見学会では煙で真っ白のバス車内が、換気装置を稼働させると数分で透明になり、車内の空気が外気と入れ替わる様子が分かるデモンストレーションが行われた。

また、小池知事がバスに乗り込み、スタッフによる車内の消毒作業を見学した。

見学会後は観光バスのコロナウイルス対策をPRし、利用を呼びかけるラッピングバス4両の出発式を行った。

ラッピングバス出発式

車体に「コロナの最前線で頑張る皆さんありがとうとございます。観光バスも感染防止に努めます」「バス安全・安心宣言 抜群の車内換気能力で安全安心なバスの旅をお届けします」などと描いたバス4台が都内を走行した。

ラッピングバスは4両1組で6組24両を用意。今後も表参道・渋谷・新宿コースや、銀座・晴海・お台場コース、多摩コースなどで運転する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ