楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

添乗員44年の“旅のススメ”を新著に なにわのカリスマ添乗員・平田進也さん

“なにわのカリスマ添乗員”として知られる日本旅行の平田進也さんの新著「あの世に持っていけるのは思い出だけ」がこのほど、サンマーク出版から刊行された。入社以来44年間添乗員として何万人もの客を旅に誘い、思い出づくりを手伝ってきた経験を惜しみなく注いだ一冊。

5月上旬には平田さんが塾長を務める異業種交流会おおさか元気塾の主催で出版パーティーが開かれ、キャスターで親友の宮根誠司さんをはじめ長年のツアー参加者や塾生らが出版を祝った。

平田さんは「人生の濃度を変えられるきっかけとなるのは旅です。67歳にして正社員で残っているのは私だけ。旅と皆さんに支えられたからです」と話していた。

平田進也さん

平田さん

本書には平田さん流の旅のススメはもちろん「死んで行くべき日本の絶景」「見ないと死ねない!世界の絶景」など平田さん一押しスポットも紹介している。

定価は1650円。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ