楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

有田市が誇る農海産物 旅行会社向けモニターツアー(1)/和歌山

和歌山県の有田市観光協会(初爪正芳会長)と浜のうたせ出荷者協議会(梅本直也会長)は3月15日、旅行会社を招いてモニターツアーを行った。有田市の豊富な農海産物をアピールするもので、15人が参加した。

ツアーは、箕島漁港に2020年5月オープンした産直施設「新鮮市場浜のうたせ」を中心に、特産の有田みかんを使ったジュースの加工施設「伊藤農園」、有田市の食材を使ったイタリア料理を提供する「テスティモーネ」、県内の魚介類や熊野牛などの料理を提供し有田川温泉も有する「鮎茶屋」を見て回った。

箕島漁港はタチウオの漁獲量日本一を誇る。独自の黄色に塗られた船体を持つ約100隻のうたせ船は、早朝に底引き漁に出て、15時ごろに次々に港に帰ってくる。「黄色い船団」が勇壮に帰港してくる様は見もの。さらに、漁港で待ち構えた1千にも及ぶリヤカーが、獲れたての魚を運んでいく光景も圧巻だ。

箕島漁港

箕島漁港独特な黄色の船体の漁船

一般的に漁港の競りは早朝に行われることが多いが、箕島漁港は15時以降。有田箕島漁協が運営する「浜のうたせ」では、夕方に新鮮な魚介類を買うことができる。施設には産直市場と食堂があり、獲れたての鮮魚が並び、その場で調理もしてもらえる。食堂から漁港風景を楽しむこともできる。

浜のうたせ

新鮮な魚介類が並ぶ「浜のうたせ」店内

(次の記事)有田市が誇る農海産物 旅行会社向けモニターツアー(2)/和歌山

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ