楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

編集部から本紙から

観光の力が求められています

21/12/31    

今年もコロナに始まり、秋以降少し落ち着いたと思ったらオミクロン株で年始を前にまたぞろ喧しくなってきました。とうとうコロナ時代も3年目に突入です。 異常が常態化してしまい、2022年こそ「ウィズコロナ」でやっていくしかありませんね。 ...

2020を刻む

20/12/31    

「観光史」に2020年はどんなふうに記されるのだろうか。 我々には、このコロナ禍がいつ収束するのか見当がつかないので、観光が産業として成立した有史以来、未曽有の危機に陥ってしまったことはわかる。 でも、後世から見ると2020年は違って見...

年末所感

19/12/27    

2019年もトラベルニュースWeb版をご覧いただきありがとうございました。 本稿を書くに当たって、19年の新聞を眺めてみました。「え、このニュースって4月に書いていたの? ついこの前のような気がするのに…」。なんて記事内容とは関係のな...

信頼回復こそ近道

18/01/09    

トラベルニュースat本紙2018年1月1日号掲載の観光業界リーダー各氏からいただいた「年頭所感」。その中で多く聞か れたのは「国内旅行の伸び悩み」。今年は上向きとの予測が出ているが、需要向上にはやはり「安心・安全」への信頼回復が最優先だろ...

トラベルニュース版「ゆく年くる年」

17/12/28    

2017年、トラベルニュースWeb版をご覧いただきありがとうございました。2018年も引き続きよろしくお願いします。 改めて2017年を振り返ると観光関連の法律の改正、新設が大きな話題になりました。 改正旅行業法では、旅行サービ...

編集部から アーカイブ

購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ